• カテゴリ 支部の行事 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

活動報告 - 支部の行事カテゴリのエントリ


 6月26日(土)午後4時から、杉並会館において定期総会を開催した。
 第一部総会は、安西光昭総務委員長の司会で、中田久尚副支部長の開会の辞のあと、会員物故者に黙祷を捧げた。続いて高嶋民雄支部長が挨拶し、大学・学員会の現状等を報告するとともに、自身と同じく学員会副会長として学員会のために尽力してきた吉田憲一氏の逝去を悼んだ。また、未入会の区内在住平成卒業生が7名出席したことに対し、これからは平成会が支部活動の支え、発展の原動力になるとの期待を寄せた。

 議事では、高嶋支部長が議長に、奥真理子副支部長が副議長に就任し、はじめに平成25年度事業報告・同決算報告について、大森悦朗幹事長、本田良夫会計委員長が説明を行った。さらに山下坦、山中秀彦両監査役から監査報告が行われたが、質疑はなく両議案とも承認可決された。また、平成26年度事業計画案・同予算案についても異議なく承認可決された。

 第二部懇親会は、荒木田聡幹事が司会にあたり、来賓の松丸和夫中央大学常任理事、大木田守学員会副会長から現状報告と力強い挨拶があった。また、隣接の練馬区支部の石塚康夫前支部長、宮代昌三現支部長、新村雅彦新宿区支部長からも来賓挨拶があった。

 與川幸男前幹事長の音頭で乾杯した後は和やかに談笑しながら、六人編成のフラメンコと来賓の川島豊臣江東区副支部長が演ずるどじょうすくい踊りを楽しんだ。また、未入会で初参加の平成卒の学員から自己紹介があった。当日が誕生日の長田茂副幹事長のエールで校歌斉唱し、横田政直平成会会長の中締めにより懇親の宴を終えた。

(広報委員会)

平成26年新年懇親会

カテゴリ : 
支部の行事
執筆 : 
m-anzai 2014-2-14 22:40
平成26年1月25日(土)午後5時〜7時   於 木曽路善福寺店
平成26年新年懇親会が平成25年度第9回幹事会に引続き開催されました。
堀川相談役の乾杯の音頭で懇親会が始まり、幹事会に引続き各役員が今年の
抱負を述べました。全員の抱負が終わり、反後顧問のいつもながらの朗々とした詩吟がありました。皆、席を移動したりして懇親のうずが広がり会も佳境に入り、母校の校歌を全員、起立して唱和しました。中締めを與川副支部長が行い三三七拍子
で支部の発展を祈り会を締めくくりました。  出席者27名 司会・安西
平成25年8月1日(木)午後2時〜3時 出席者25名 委任状86名
「杉並会館」マツヤサロン 末広の間に於いて開催された。

6月29日の定時総会で第5号議案の役員改選については、「支部長に高嶋民雄氏を、その他の役員を支部長に一任する」と議決した。ただ、当支部規約第12条総会の2項1に副支部長、幹事長、監査役の選出は、総会において議決するとある。(支部長はすでに承認されている。)よって本臨時総会を開催して議決を問うものである。

司会:中田久尚氏、議長:高嶋民雄氏、副議長 與川幸雄氏によって進められた。
議事録署名人の選出もおわり、

第1号議案 副支部長・幹事長・監査役承認の件

高嶋支部長より下記の副支部長・幹事長・監査役候補者(案)が提出され
賛成者多数により承認された。

役員候補者(案)

副支部長: 奥真理子
      酒井政国
      與川幸雄
      中田久尚
      峯岸誠
      白沢節子
      安西光昭
      太田哲二
      本田良夫
      井原太一

幹事長:  大森悦朗

監査役:  山下坦
       山中秀彦

議案の審議は滞りなく終了し無事閉会した。

平成25年度第4回幹事会議事録

カテゴリ : 
支部の行事
執筆 : 
m-anzai 2013-7-21 0:32
中央大学学員会 東京杉並区支部 平成25年度第4回 幹事会議事録
                       平成25年7月20日
                    総務委員長 安西 光昭
日 時:   平成25年7月17日(水)午後6時30分―午後9時
場 所:   産業商工会館           出席者:20名
進 行:   大森新幹事長・與川前幹事長
高嶋新支部長挨拶:6/29の定時総会が一応無事に終わることが出来ました。
         ありがとう御座いました。しかしながら、今総会の第5号議案
         (役員改選の件)決定に不服の会員おり、
          再度臨時総会を開いたらどうかと正野建樹会員より提案が
          有りました。
         一応 この幹事会におきまして今後2年間の支部
            役員を発表させていただきます。
 <報告事項> 
・中田前総務委員長:前回の幹事会議事録と今後の行事予定の案内。
         6/29支部総会・懇親会の総括。(会員・来賓者数/質疑・
         反省)
・井原組織委員長(留任):会員異動報告。今幹事会にて新入会員3名承認。

・杉並区支部・新体制発足にあたり、高嶋支部長(留任)より今後の杉並区支
 部の方針(案)が下記の通り発表された。
支部規約第2条の目的
本支部は学員会活動の一環として会員相互の親睦と地域社会への貢献を図り、
中央大学の発展とその使命達成に寄与することを目的とする。
上記目的を達成するため、次の通り方針を明確にする。
  1.平成27年6月総会までに新会員50名(うち平成会員30名、会員20
    名)を増員するため、新たに会員増強委員会を発足し、組織委員長と
    女性担当委員長と平成会会長を副委員長として、会員増強に努める。
  2.委員会活動を活発にするため、別紙の通り、それぞれの役割を明確に
    する。(後日、発表します)
  3.地区会を活発にするため、組織委員長の元に地区会長(3期6年が限度)
    の人選を行う。
  4.同好会を活発にするため、新同好会の発足と既存同好会の見直しを行
    い、事業委員長の元に同好会会長(3期6年)の人選を行う。
 *次回25年度第5回幹事会は9月1 1日(水)午後6時30分より
   <8月は幹事会はお休み>         於産業商工会館。
**8月1日(木)午後2時より臨時総会の開催が決定しました。於杉並会館
 平成25年6月29日(土)午後4時より「杉並会館」マツヤサロンで開かれた。
司会は中田総務委員長。
開会の辞は、奥真理子副支部長。
昨年度に亡くなられた会員の方に黙禱、高嶋支部長挨拶に続き、議長団選出。議長は高嶋支部長、副議長は正野副支部長を選出。議事録署名人を選出。
 第1号議案(平成24年度事業報告)と第3号議案(平成25年度事業計画(案))は與川幹事長の説明・報告により承認された。
 第2号議案(平成24年度決算報告及び会計監査報告)と第4号議案(平成25年度予算(案))は山下会計委員長の説明・報告により承認された。
 第5号議案(役員改選)は、選考委員会による選考結果が承認され、高嶋前支部長は前期前々期に引続き支部長に留任、支部長以外の役員も現体制で行くが一部役員は支部長判断で入替えがあるとの決定に至った。


閉会後、全員の写真撮影があった。

午後6時より懇親会が開かれ中田総務委員長が引続き司会を担当した。
高嶋支部長の挨拶に続き、来賓の大木田学員会副会長、石塚練馬区支部長両氏の祝辞があり、中央大学音楽研究会混声合唱団の3人の学生から9/22紀尾井ホールでの演奏会の案内があった。、乾杯の音頭を元支部長の俵木氏が行い、その後歓談の輪が咲いた。
余興では、川島江東区副支部長が安来節を披露、反後元支部長の詩吟、カラオケは当支部役員が3人唄った。中央大学校歌を全員起立して大声で歌い、会は最高潮に盛り上がった。中締めへ進み、尽きない歓談を山下副支部長が閉会の挨拶で締めて無事懇親会を終了した。
メインメニュー
最新の活動報告
活動報告のカテゴリ一覧
リンク