今後の活動予定 - 緊急事態宣言発令に伴う支部活動について

緊急事態宣言発令に伴う支部活動について

カテゴリ : 
支部の行事
執筆 : 
t-ihara 2020-4-20 12:00
中央大学学員会東京杉並区支部の皆様

                 令和2年4月20日
            中央大学学員会東京杉並区支部
                  支部長 峯岸 誠

 中央大学学員会東京杉並区支部の皆様におかれましては、新型コロナウィルスの蔓延そして緊急事態宣言の発令という前代未聞の出来事の中での御心労は如何ばかりかと拝察いたします。
 杉並区支部では、3月、4月の幹事会を皆様の健康と安全を考え、また会場の休館という状況の中で中止させて頂きました。
 今般、緊急事態宣言の発令に伴い、今後の支部活動について次のようにさせていただきます。事情をご賢察下さり、ご承知くださるようお願いいたします。

             記

1 幹事会や地区会、同好会を含む当面の支部活動をすべて中止といたします。

2 6月に開催を予定しておりました支部総会は延期といたします。今後の推移を慎重に判断し、開催の時期や内容、方法等を幹事会において検討いたします。

3 今年度事業方針、予算案、前年度事業報告、会計決算、監査報告等については改めて開催する支部総会において事後となる部分もありますがご審議頂き、ご承認を得たく存じます。

4 支部活動の再開の目安は、杉並区の区立集会施設である地域区民センター等の使用再開時といたします。その時点で速やかに幹事会を招集し、今後の対応を検討いたします。

>PDF版はこちら
【杉並白門会】緊急事態宣言発令に伴う支部活動について

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.suginami-hakumonkai.net/modules/d3blog2/tb.php/77
メインメニュー
リンク